MENU TEL

Blog記事一覧 > 活動の様子,育はぐイベント > お買い物体験をしました!

お買い物体験をしました!

2018.10.03 | Category: 活動の様子,育はぐイベント

皆さんこんにちは!すっかり涼しくなりましたね。

 

 

体調にも変化が現れる時期ですがいかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

今日は、9月15日土曜日に行った、お買い物体験の様子をお伝えします(*^-^*)

 

 

 

午前中は、段ボールでお店の看板を製作しました(*´▽`*)

 

 

「お店の名前なんにしようかなあ。」

 

「はぐはぐの駄菓子屋だからはぐはぐ駄菓子屋にしよう!」

 

 

 

と、午後のお買い物体験を楽しみに、看板を製作しました。

 

 

 

 

画用紙に絵を描き、切り取ったり小さいパーツを貼ったりと、微細に手先を動かしました。

 

 

 

あれ、この帽子はどこかで見たことが。。。。

 

 

 

 

 

そう、画用紙でるう院長を作ってくれました!!とっても上手にできていますね!

 

 

さあ午後になり、製作した看板をセッティング。

 

金額を示した札と駄菓子も置き、お店の準備が整いました( *´艸`)

 

 

 

 

 

お買い物体験では、段ボールで作ったお金を用意しました。

 

 

 

50円玉1枚、10円玉1枚、合計ひとり100円分配ります!

 

 

お金の計算がイメージしやすく実際の買い物の際の計算にも繋がるため、本物のような模様のコインになっています。

 

 

店員さんとお客さんに分かれ、準備万端(*´▽`*)

 

 

「いらっしゃいませー!」と店員さんが声をかけ、「はぐはぐ駄菓子屋」開店です!

 

 

 

 

 

 

お客さんは100円という決められた中で、自分の好きな駄菓子を購入します。

 

 

 

 

何にしようか、お金は足りるのか 一つひとつ考えながら、かごに駄菓子をいれています。

 

「これ足りるん?」

 

 

「30円と20円と20円と・・・残り30円です。」

 

 

 

 

 

店員さんも自然に残りの金額などを伝え、お客さんが購入するお手伝いをしています。

 

 

 

 

 

お客さんが悩んでいると、おススメを見せて売り込み始める店員さん!

 

店「スルメイカどうですかー?」

 

客「(うーん迷いながら苦笑い)」

 

 

店「あと20円?ならこのゼリーはどうですか?いちご味が良い?」

 

客「はい!」

 

 

さて、お客さんが商品を選ぶとレジに並び、店員さんのお会計の出番です!

 

 

 

おもちゃのレジスターを使い、お釣りを計算しています。

 

 

一気に100円ぴったりに買う子もいれば、二回に分けてレジに並ぶ子もおり、

 

店員さんの子どもたちは、「お釣りが出た!」と楽しんで計算が出来ました(*^-^*)

 

職員が「出たね、お釣り渡そうか」と声かけすると、

 

「30円のお釣りです」「お釣りは0円です」

 

お客さんには、店員さんモードで敬語で接することが出来ていました!

 

 

 

本当のお店屋さんのように、セロハンテープも使って袋詰めを行います。

 

 

お客さん役、店員さん役として、いつもの友達なのだけれど、

 

役割りを持ってなりきることで、いつもと違う雰囲気になっていました!

 

それだけでも素晴らしいことですが、

 

お会計を進んで行ってくれる子、もっとやりたい!と進んで店員さんになってくれる子、

 

お客さんを続けてくれる子もおり、

 

子どもたちが「楽しいな」「もっとやりたい」と感じられる体験に出来たことで、

 

今回のお買い物体験が、貴重な経験となってくれると嬉しく思います(*^-^*)

 

 

次は9月24日のぶどう狩りの様子をお伝えします!

 

当施設へのアクセス情報

所在地〒790-0913 愛媛県松山市畑寺2-4-11 川又ビル1F
駐車場あり
予約メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号089-931-8989
休診日日曜日
※お盆、年末年始