MENU TEL

大工作大会!

2019.01.29 | Category: 活動の様子,育はぐイベント

みなさんこんにちは!

今回は、「大工作大会」のイベントの様子をお伝えします(^^)

 

用意したのは、段ボールやペットボトル、空き缶、トレイなど、いつもは捨ててしまう廃材!

子どもたちの豊かで自由な発想で、どんなものが出来上がるか楽しみです!!

 

準備が整うと、さあスタート!

段ボール、ペットボトル、トレイ…どれを使って何を作ろうかな!

各自作業に取り掛かります(^^)

 

こちらは、「駅」「電車」をテーマに、みどりの窓口を製作!

 

 

窓口は段ボールで周りを囲い、二人であれだこれだと相談しながら協力して作りました!

さすが高学年、本格的です!1

 

トレイに分けてお金を入れ、下はキッチンペーパーなどの芯で、

倒れないように固定し、頑丈に工夫したようです(*^^*)

 

 

 

 

看板も、分かりやすくピンクの板で目立つように!

 

 

 

 

お客様窓口のところは、お金を置く場所まで用意し、ストローとネットを使って、丁寧に仕上げました!

細かいところまでよく再現されていて、驚きです!(^^)

レジも置いて、周りの壁も段ボールで作り、本格的な窓口が出来ました!

 

「あのお、、松山から名古屋まで行きたいんですが、、」

「えー、少々お待ちくださいね、、」

 

 

切符を待っていると、「募金お願いしまーす!」

ペットボトルを半分にして、段ボールで口を作った募金箱も作って、窓口で募金を募っているようです(*^^*)

 

 

「何に使うんですか?」と聞くと、その後もう一度来てくれ、「えきのほしゅうにつかいます」とちゃんと紙に付け足してくれていました!

 

 

その足で、近くの駅前でジュース屋さんを開いているお友達の所も周り、みんな募金に参加(笑)

 

 

 

代わりにジュースも購入しました(^^)

 

 

 

 

ジュース以外では、他に、ストローをたくさん切ってお弁当を作りました!

こちらはカレー作りの最中です(#^^#)

 

 

色々な色を入れて、お肉や玉ねぎを表しました!

 

素材や形によってハサミの使い方、力の入れ具合も変わってきます!

はじめは切りにくくて「もう!!」ともどかしく、「先生手伝って、」と言うことがあっても、「こう切るのか」「こうしてみたら切れるかな?」とその後子ども自身で試行錯誤し、みるみる上手に切ることができ始めていました!

 

 

他には、プチプチに没頭したり、

 

 

 

円の厚紙で駅の時計を作ったり、

 

 

午後から行い、時間いっぱい使って取り組むことが出来ました!

 

思った通りに実現できるよう試行錯誤して作ったり、上手くいかないところはどうしたら上手くいくか話し合ったり、これはどうする?あれは作る?と協力して一つのものを作ることが出来ていました!

いつもより大きな材料で、大掛かりで作ることで、普段よりも「皆で作っている」ということを意識できたイベントになったのではと思います(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当施設へのアクセス情報

所在地〒790-0913 愛媛県松山市畑寺2-4-11 川又ビル1F
駐車場あり
予約メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号089-931-8989
休診日日曜日
※お盆、年末年始