MENU TEL

育はぐ夏休み通信③

2019.09.10 | Category: お出かけ,活動の様子,育はぐイベント

みなさんこんにちは!

今回は夏休みのイベントから、「ピタゴラスイッチに挑戦しよう」「愛媛県美術館に行こう」の2つをお伝えしたいと思います!

 

ピタゴラスイッチのイベントでは、段ボールが貼ってある壁に、皆が作ったピタゴラ装置を、ビー玉が転がるように貼りつけて、ひとつの作品を完成させるという事に挑戦しました!

 

使いたい廃材をまずは1人ひとつずつ選び、作業開始!

どんな作品に仕上がるかワクワクします!(*´▽`*)

 

 

段ボールをどのように使おうかな、、転がるときのスピード、角度もとても大事です!

自分が作った装置でビー玉が思った通りに転がっていくと、楽しいですよね!

 

 

 

こちらはガチャポンの容器に、イラストを描いているところ(^^)

絵が見えづらいのですが、最近よく話してくれる、こち亀のりょうさんの顔を描いてくれています!

りょうさんが口を開いて、ビー玉を食べてしまうという発想!面白い!(笑)

 

 

こちらは、紙コップを使って何か作れないかなと試行錯誤中!

いろいろな材料をくっつけてみたり、どこにどうビー玉を転がすか、どんな仕掛けにしたら面白いか考える想像力や、これでやってみようかなという挑戦ができたら、今回のイベントは良いものになったのではないかと思います(^^)

 

 

こちらはティッシュ箱でお父さん・お母さんスイッチの装置を工作中!

「あいうえおにする?かきくけこにする?」

覚えたひらがなを、丸く切った紙に書いて貼っています(´▽`*)

ハサミを使って紙を丸く切るのはなかなか難しいですが、挑戦してくれました!

 

 

さあ、そろそろ皆のピタゴラ装置を、段ボールの壁に貼っていきます!

 

 

どこでどの装置を使うか、角度によってもビー玉のスピード具合が全然違っており、

相談しながら時間いっぱい取り組みました!

 

 

 

 

「ひゃーー!」「今のビー玉いったいった!!!」

「ちょっと、もう一回転がしてみよ!」「ここのところがちょっとなぁ~、こうしてみる?」

 

上手くいけなかった時、上手くいった時、皆で一喜一憂しながら考える時間も、とても楽しいものでした(*^^*)

 

終わりの会には、最後に皆の前で完成したピタゴラスイッチにビー玉を転がしました!

「それ本当にすごい!!!」と職員もびっくりするくらい、皆いろいろなアイディアを出して作ってくれ、予想をはるかに超えたピタゴラスイッチになりました!

 

 

 

次に紹介するのは、「愛媛県美術館に行こう」のイベントです!

愛媛県美術館にて行われた、「光と遊ぼう!マジカルワンダーランド 魔法の美術館」に行ってきました!

みんな朝から楽しみな様子で来所してくれ、いざ出発(*^^*)

 

到着して中に入ると、いろいろな体験コーナーがあり、一つひとつ体験して回りました!

 

 

 

ふわふわの羽根が、登ったり下りたりしている展示コーナーでは、羽根に釘付けです!(*^^*)

 

 

 

こちらはつくもがみに因んだ体験型アートで、近くの冷蔵庫やがらくたが、自分の身体に合わせてロボットのように動きます!

 

 

 

他には、足元に散らばっている星屑のようなものが、歩くとそれに合わせて飛んでいったりばらばらになったりするもの、壁に出来た自分の影に、映し出されているボールが当たると、ぽよーんとボールが動いたりするもの、どれもがワクワクするものでした!!

気付くと皆、汗をかくほど楽しく身体を動かしました!(^◇^)

 

自分の影を大きく動かそうと手を大きくのばしたり、ボールが届くところまでジャンプしたり、足元を見て自分が動かしたいところまでの距離を掴んだり、周りの空間を認識しつつ身体を動かしたり、発達に繋がる様々な動きができたイベントになりました!(^o^)

 

 

 

 

 

 

 

 

当施設へのアクセス情報

所在地〒790-0913 愛媛県松山市畑寺2-4-11 川又ビル1F
駐車場あり
予約メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号089-931-8989
休診日日曜日
※お盆、年末年始